Cold Nature Reports

 

とりあえず、掲示板のスクリプトをお借りしてここで始めてみますが、スパムが怖いので、スパム次第では変更もあり得ます。ブックマークは www.coldnature.is にお願いします。

これからアイスランドに来たいと言う人達のために、大体の目安を教えて下さい。良い所は良い、悪い所は悪いと、知ってもらおうと思ってます。みんなで良い旅を送りましょう。(書き込み欄が多いのでメモ帳等に書いてからコピーしての投稿をお勧めします。)全レンタル掲示板のシステム変更による欠番多数ですが、過去ログのダウンロードはこちら。↓

過去ログ10〜298番

題名
お名前
男性
女性
サイト:
旅行開始
旅行終了
旅行期間
メンバーは

↑体力的な参考にしたいだけなので、おおまかに〜

入国手段
飛行機
フェリー
入国経由地
航空・船舶会社
チケット購入店
値段(含・通貨)
して評価は 
旅中の為替レート
ISK

日本以外の国からの方は、第3経由地に国名を入れてください。評価は1がサイテ〜 10がサイコ〜ってな感じで‥‥ 金額等は大体でいいですよ〜

現地ツアー名
値段(含・通貨)
評価
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間:
日間
評価:
ガソリン価格:
1L ≒
ISK
宿名
場所
値段(含・通貨)
評価
食事処名
場所
予算(含・通貨)
評価

アイスランドの良い所・悪い所♪

これは皆様に参考にしてもらうので、天候でも景色でも宿でもかまいません。この際、固有名詞でも事実であればオーケーと言うことで‥‥誹謗中傷はなしでお願いしますね。

ベスト1
理由:
ベスト2
理由:
ベスト3
理由:
ベスト4
理由:
ベスト5
理由:
ワースト1
だってぇ:
ワースト2
だってぇ:
ワースト3
だってぇ:
ワースト4
だってぇ:
ワースト5
だってぇ:

コメントをどぞっ! 困ったことでも何でも結構ですよ。

Pass
PostKey
投稿キー を入力)
Cookie

ありがとうございました〜♪

No.65
再訪氷を画策
投稿日: 2016/02/20-07:12
お名前: ひまふくろう性別: 男性
URL:
旅行期間2016年 2月 4日〜 2016年 2月 11日の 8日間
メンバー30〜50代の 1人
入国手段飛行機
入国経由地コペンハーゲン
航空・船舶会社SASIcelandair
チケット購入店:航空会社HP値段: 27万円 評価: 9
為替レート 1 ISK ≒ 0.92 円
現地ツアー名 値段評価
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: -日間 評価: -
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
BusHostelReykyavik8000kr6
AirBnB Arnarnes ParadisAkureyri6450円10
-
-
-
-
食事処名場所値段評価
-
-
-
-
-
-
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : 余計なもののない景色カメラを向ければすべて画になる
ベスト2: 治安の良さコンパクトカメラを紛失したけれどStraetoにメールしたら見つかった。
ベスト3: Northen Light光の乱舞は最終夜の深夜で見逃しました。ただ初日うっすら見えたのは写真に収められました。
ベスト4: 静寂とにかく熟睡できました。
ベスト5: Skyr食事のときに気に入って持って帰りたいと思ったもののセキュリティーチェックでNot Allowedになっていて諦めたものの、Icelandairの機内販売があるではないですか!買い込んでコペンハーゲン空港のセキュリティーで「Fresh Cheese!」と言い張ると「どうする?」「ま、良いんじゃないの」と係員。帰ってから美味しくいただきました。
残念な所だってぇ
ワースト1: 店が少ない単に日本が店多すぎるだけですよね。
ワースト2:
ワースト3:
ワースト4:
ワースト5:
-コメント-
オーロラツアーの日本人多すぎ!でもねぇ、最終夜の光の乱舞はホテルの人が起こしてくれたって言うし、オーロラがお目当てならツアーで行ったほうが私のような個人旅行よりも確実かもしれない。。でも普段着の氷国をたくさん見れたので満足してます。でもなぁ、光の乱舞を見たかったなぁ、また来年行きたいな。
No.64
行き当たりばったり
投稿日: 2015/09/28-08:39
お名前: じょうきの性別: 女性
URL:
旅行期間2015年 9月 23日〜 2015年 9月 28日の 6日間
メンバー10〜20代の 1人
入国手段飛行機
入国経由地ドイツ
航空・船舶会社エア・ベルリン
チケット購入店:skyscanner アプリ値段: 315 euro1 評価: 8
為替レート 1 ISK ≒ 1 円
現地ツアー名 値段評価
Special Offer / Bus Travel149 euro10
Northern Lights / Reykjavik excursions6400 isk10
Videy / Elding15007
-
-
-
-
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: 5日間 評価: -
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
Bus HostelReykjavik153 euro9
-
-
-
-
-
食事処名場所値段評価
fish and moreSkolavoerthtigur1200 isk7
roasterskarastigur 11040 isk9
Baejarins Betzu PylsurTryggvatagata1, 101400 isk5
Dunkin Donuts隣のお店の icelandic hotdogLaugavegur520 isk8
Svarta kaffiLaugavegur 54, 1011500 isk-
-
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : ゴールデンサークルツアー一日中天気が良かったため、素晴らしい景色を見ることができた。10人グループの小さいバスで、運転手さんの個人的なおすすめスポットにも連れて行っていただいた。
ベスト2: 自然レイキャビク市内も綺麗だが、郊外の何もない美しさが素晴らしい。
ベスト3: ホステル女性4人部屋で、偶然にも同じ日にツアー参加とのことで、仲良くなれた。
ベスト4: お店のスタッフみんな愛想がよい。ドイツでは考えられない。
ベスト5: ケプラヴィーク空港深夜までカフェが営業している。インターネット接続も良い。
残念な所だってぇ
ワースト1: 雨強く降ってしまうと美術館めぐりになる。強風だと一層つらい。
ワースト2: バス現金でおつりがでない。運転手は皆親切。
ワースト3: 物価スーパーに行っても100円程度で買える物は、ほとんどない。
ワースト4:
ワースト5:
-コメント-
今回の旅行は本当に天候に恵まれました。
ゴールデンサークルツアー当日は朝から雲一つない好天で、各名所で美しい景色を楽しむことができました。運転手さんによると、その日は必ずオーロラが見られるいうことで、ホステルにて当日予約。22時から1時までのツアーでオーロラを初めて見ました。月も大きかったのですが、星とオーロラと、とても美しかったです。
馬に乗るというのが目的の一つだったのですが、悪天候のため実現できませんでした。代わりに city card を購入し、路線バスを使って美術館巡りをしました。ナショナルミュージアムでは、事前調べで気になっていたアイスランド特有のシンボルの展示を見ることができ、満足でした。

旅行前に掲示板で、ドイツ語が通じるのかについて質問させていただいたのですが、ホステルのスタッフで「前に習っていたから少しわかるけれど、それほど喋れるわけではない」という方がいらっしゃいました。また、インフォメーションやお土産屋さんではドイツ語版のパンフレットや本がたくさんありました。
レイキャビクのメインストリートを歩けば色んな言語が聞こえますが、ドイツ語は多かった気がします。日本語も結構耳にしました。

私はアイスランド出身のアーティスト(インディーズ)が好きなので、市内の有名どころのCDショップを2か所訪問しました。天国でした。

食事については魚も美味しいですが、ホットドッグが気に入りました。スーパーでマヨネーズとマスタードを買おうか迷いましたが、リュックサック1つにこれ以上荷物を増やしたくないと思い、断念しました。部屋でつまむ用に買ったラム肉のハムがとても美味しかったです。

時間とお金があれば、アイスランドを一周してみたかったです。レイキャビクとその周辺のみの滞在でしたが、それでも満足いく旅行となりました。こちらのサイト情報と現地で出会った方々、天候に感謝します。
No.36
4度目のIceland  Northern lights
投稿日: 2015/05/29-08:01
お名前: AB性別: 男性
URL:
旅行期間2014年 11月 26日〜 2014年 12月 4日の 9日間
メンバー30〜50代の 1人
入国手段飛行機
入国経由地London羽田
航空・船舶会社日本航空アイスランド航空
チケット購入店:日本航空とアイスランド航空日本代理店 値段: 137900JPY+マイル 評価: 8
為替レート 1 ISK ≒ 0.98 円
現地ツアー名 値段評価
Northern Lights Mystery Tour (Gray Line Iceland)6400kr9
-
-
-
-
-
-
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: -日間 評価: -
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
CenterHotel PlazaReykjavík10000JPY8
Hotel OrkHveragerdi12000JPN8
CenterHotel ArnarhvollReykjavík14900JPN8
Northern Light InnGrindavik19900JPN9
-
-
食事処名場所値段評価
Northern Light InnGrindavik6350kr.8
Nonnabiti (sub)Reykjavík1640kr.8
-
-
-
-
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : Iceland人CenterHotel Arnarhvollのフロントの係りの人が、早めの到着した際、部屋まで清掃状態を確認に行ってくれれ終了していたので、チェックインし部屋で休息することができました。
ベスト2: ネット環境路線バスでもWI-HIが無料でつなげました。
ベスト3: クレジットカードこの旅での支払は、すべてクレジットカードでした。現金を使わずに旅ができました。
ベスト4:
ベスト5:
残念な所だってぇ
ワースト1: 天気 「Safetravel warning」が出ました。
ワースト2: 物価レートの計算が楽な分物価の高さが瞬時にわかりました。
ワースト3: 自分の英会話力進歩がない。思ったことがなかなか言えない。
ワースト4:
ワースト5:
-コメント-
オーロラをメインにこの時期を設定してみましたが、「Iceland」の天候に阻まれてなかなか観ることができませんでした。
4度目の「Iceland」になりますが、毎回「London」経由です。乗継も慣れたました。なぜ、「London」経由かと言うと「Iceland」の出入国スタンプが頂けるのも一つの理由です。
さて、「Reykjavík」に夜到着した翌日、早速オーロラツアーに申し込みましたが、天候不良のため残念ながら中止でした。しかし、街中は、間もなくクリスマスなので、イルミネーションが飾られ、クリスマスムードも感じることができました。
翌日から「Hveragerdi」に2泊しましたが、曇りがちでオーロラは残念ながら観ることができませんでした。昼間は、インフォメイションセンターの断層や蒸気の噴出しているところなどを散策してきました。「Reykjavík」に戻りホテルに着くと、 「Safetravel warning」「NO TRAVELLING CONDITIONS」の掲示がされていて、良くバスが動いていたなと、感心しました。その夜は、オーロラをあきらめました。翌日は、「台風一過」!?みたいのものに期待して朝からオーロラツアーを申込み、空を眺めつつ「Hafnarfirði」 を散策してました。その夜は、無事ツアーが決行されました。
オーロラツアーでは、ガイドさんが頑張ってくれて、3か所で観測することができましたが、1カ所目より2カ所目、2カ所目より3カ所目の方が良く観えるようになってきました。おかげで19時出発のツアーがホテルに帰着したら、午前1時でした。
翌日は、帰る日の前日なので、「Northern Light Inn」に宿泊。「Blue Lagoon」から宿に戻り、フロントに行くと、オーロラが出ているよと玄関前に「あそこに出てるよ」と、案内されました。昨日よりはっきりとオーロラ鑑賞することができました。
天候に、左右される旅となりました。
また、「Hlemmur」のチケット売り場の人が丁寧にバスの乗継方法を教えていただいたのに英語力がなく、乗継のチケットをもらわなかったので乗り継ぎ割引が適用されず、勉強代がかかってしまいました。

No.19
初アイスランド!
投稿日: 2014/10/27--1:41
お名前: 志乃性別: 女性
URL:
旅行期間2014年 4月 12日〜 2014年 4月 18日の 7日間
メンバー30〜50代の 2人
入国手段飛行機
入国経由地デンマーク
航空・船舶会社SASアイスランド航空
チケット購入店:㈱ASKインターナショナル値段: 約370000円(航空券、税、諸経費、アイスランド5泊デンマーク1泊の宿泊費含) 評価: 8
為替レート ISK ≒ -
現地ツアー名 値段評価
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: 5日間 評価: -
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
FOSS HOTELReykjavik8
-
-
-
-
-
食事処名場所値段評価
SjvargrillidReykjavikISK150009
-
-
-
-
-
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : 大自然素晴らしい!自分の目で見て感じて感動の一言。
ベスト2: 想像以上の食事日本に出店したら大繁盛するんじゃなかろうか、というくらいの味。
ベスト3: 皆さんの温かさ初めての国で皆さんにどれだけ助けられた事か。
ベスト4: 水の美味しさホテルの水道水のそのまま飲める。有り難や。
ベスト5: 治安不安な事もなく街歩き堪能。
残念な所だってぇ
ワースト1: 物価高分かってはいたけれど、こればっかりはどうしようもないかな。
ワースト2: 自然の変わりやすさ快晴から積雪まで全ての天気を5日間で経験。
ワースト3: 自分の語学力自分が悪い!
ワースト4: アイスランド航空もう少しサービス良くても・・・。
ワースト5:
-コメント-
主人と結婚して初めての海外。それがアイスランドでした。

とにかく「素晴らしい!」の一言に尽きる。そんな国です。
本やネットで見るだけだった自然が自分の目の前にある。自分で運転してゴールデンサークルを巡る、Vikまで向かう。
その感動たるや、上手く言葉では言い表せないくらいの思いでいっぱいでした。

下記は私が感じた点をまとめています。
・今回のホテルはシャワーブースのみ。やはり浴槽付きホテルをお勧めします。
・WCは清潔でした。街のコーヒーショップでも全体的に綺麗。
・天気は本当に変わりやすいので、時に諦めも必要!(ブルーラグーンを断念。全てレンタカーでの移動だったので)
・高いですが、レストランでの食事はお勧め。本当に美味しかった!一皿当りの量は結構あるかも。(平日だったので当日直接レストランに予約しました。)
・「SMJOR」というアイスランドバター。すっごく美味しい!(次回は大きいのをどうにかして持って帰りたい!)

「この色のキャリーバッグだったね!」と色も覚えていたバスの運転手さん。
「僕のミスだよ。ごめん!!」と丁寧に詫びてこられたレンタカー会社のイケメンお兄さん。
「大丈夫?出来る??」と声を掛けてきてくれた緑色のモヒカンヘアーだったGSのおじさん。
「この時間のバスね。OK!」と優しく対応してくれたホテルの受付のお姉さん。
「待っているよー」とニコニコ笑顔のレストランのお兄さん。
「エスプレッソ飲む?」と声をかけてくれたCDショップのおじさん。

快晴から積雪まで全ての天気を経験したし、大自然の迫力に圧倒されもしまたが、
私はそれと同じくらいアイスランドの皆さんの温かさがとても印象に残りました。
もしかしたら、偶然そんな方に出会えたのかもしれませんが、それでも本当に嬉しかった。
初めての国で言葉もままならない私達がどれだけその事で救われた事か。
「Enjoy!」「Have a nice day!」と何度も声を掛けて頂きました。
いやもう、本当に本当に嬉しかった。今思い出しても泣きそうなくらい。

今回の旅は、何もかもが初めて尽くしで、全体的にイッパイイッパイでしたが、でもとってもいい経験でした。
何故なら、次回行く時はすこーし余裕を持って行く事が出来そうだから。
行けなかったブルーラグーンもそうだし、もっとアイスランドの皆さんと話をする。
そんな目標を持って、また必ずアイスランドに行こうと考えています。

りゅさんを始め、ここの皆さんには本当助けて頂きました。ありがとうございました!
長文になってしまいましたが、これから先アイスランドに行かれる方の参考になれば嬉しいです。
No.16
成功!アイスランド・ファンを増やす旅(その2)
投稿日: 2014/04/29-10:44
お名前: Chai性別: 女性
URL:
旅行期間2013年 12月 27日〜 2014年 1月 4日の 9日間
メンバー30〜50代の 2人
入国手段飛行機
入国経由地Beijing(北京)Copenhagen
航空・船舶会社
チケット購入店:H.I.S値段: 306480円(航空券+諸費・税込) 評価: 6
為替レート 1 ISK ≒ 0.92 円
現地ツアー名 値段評価
Christmas house at Akureyri (by Taxi)ISK 115007
Aurora Tour (Akureyri)ISK 99007
Myvatn tour (+ NB's towel)ISK 218007
Bonfire & New Year eve tourISK 855010
Golden Circle tourISK 91008
Aurora Tour (Reykjavik)ISK 54009
To Blue Lagoon (one way bus)ISK 21007
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: -日間 評価: -
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
Alba Guesthouse (w BF)Reykjavik€ 569
Gula Villan Guesthouse (+ BF)Akureyri€ 77 + BF@€13 8
Guesthouse Aurora (w BF)Reykjavik€ 858
Northern light inn (w BF)GrindavikISK 33000 ×0.910
-
-
食事処名場所値段評価
Baejarins bestu (Pylsa≒Hot dog)ReykjavikISK 3808
BRUTINN (w 1glass wine)AkureyriISK 50007
Vogafjos cowshed restaurantMyvatnISK 22008
Scandinavian (w 1glass wine)ReykjavikISK 145006
Hraðlestin Indian Street Food (at Kringlan)ReykjavikISK 13007
Northern light inn (w 1/2bottle cava)GrindavikISK 600010
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : Northern lights忘れかけちゃいましたが、一応、訪氷目的でしたし、穏やかながら全天ショーを見ることができたしね♪
ベスト2: Bonfire & New Year eve tourコーパヴォグルで地元の人たちと交えてのかがり火見物&高台での全視界花火見物!ツアー参加前にアクラネースの花火売り場でいただいちゃった灯火型花火でプチ体験もできたしぃ~♪
ベスト3: Hvalfjörður 〔クジラ湾〕でプチ・フィヨルド旅行!運転手さん、ありがとー!!
ベスト4: Myvatn Nature Bathsやっと行けました~!こじんまりとしていて、素敵な雪見風呂になりました~!
ベスト5: Imagine Peace Tower's Light点灯時期が限られているけど、大晦日にたまたま近くを通っていて…。おぼろげながらも見ることができて、ラッキーでした。(大晦日に点灯することも、すーっかり記憶の彼方だったし;;)
残念な所だってぇ
ワースト1: New Year's Menu元日のスペシャルメニューとはいえ、選択が<3コースの4セットのみで5桁価格>って、ボッテルやろ~っ!!美味しかったけどさっ。
ワースト2: 海鳥の伝統料理往時の食糧事情を彷彿させてはくれるけど、血抜きをうまくすればもっと美味しく食べられるだろうになぁ…?トリ風味のレバーじゃなくて、レバー風味なトリ肉でした;;
ワースト3: 繋がらない…「海外パケット」慣れてないせいもあったけどさぁ~;;設定どおりしたつもりなのに…?
ワースト4: 1月2日のショッピングあるところでは購入後、15分差で【Utsala(バーゲン)】突入。また、お土産品に目を付けていた別のところでは、まさかの【棚卸し(休業)】
ワースト5: またメゲた;;My shoes;;防水・ハイカットシューズを約1週間酷使し、穴が開きました;;Myvatnの深い雪道を歩き、Reykjavikの凍結道を何度もスッ転び(無傷!)、もちろんテクテクよく歩いたしなぁ~。もともと足の形が悪いせいもあるんだけどね;;
-コメント-
私自身は10年ぶりの年越し体験でしたが、同行者は初めてだったので、年越し花火やオーロラにご満悦でしたー。
訪氷直前に大雪続きとなった中、誰かさんのご心配をよそに早々に北部へ1泊2日の旅。ガイドさんの足跡を追いながらの雪道歩きや凍った滝見物など、この時期ならではの雪景色を堪能し、同行者は早くも「夏にはどんな風景だろうね~♪」と再訪氷満々;;

ローカル機内への忘れ物(某所へのタクシー帰り道に空港に寄ってもらってピックアップ)、ガイドさんの空港送り忘れ(離陸予定時間30分前には念押ししたのに、15分前になっても事務仕事に没頭。急きょ、タクシーを呼んですっ飛ばしてもらってセーフ!)、ブルーラグーンでの忘れ物(宿についてからエアーチケット入りのカバン忘れに気付く!1時間後、同じ場所で“待っていてくれた”カバンをピックアップ)、帰路の北京空港で預け荷物の積み残し(トランジットが1時間半だったので、ある意味“想定内”。航空会社が翌日、宅配してくれました。行きじゃなくて、良かった~。ちなみに、行きのトランジットは3時間だったので大丈夫?でした。)…など、いくつかのハプニングはあれど、大事には至らず!
クリスマス後でしたが、思いがけなく宿の人から<リーフブレッド>をいただき、見て(食べて;;)みたかった実物に出会えて感激!(何てことない“揚げギョーザの皮”みたいなもんなんですが、細工が面白いの♪)今まで羊や馬はよく見かけたけど、“全て国内産で賄っている乳製品”のもとの牛も、今回初めて氷国で見たかも~。

レイキャビックでも行きそびれたところがあるし(同行者はハットグリム教会に入ってみたかったけど、運悪く訪ねた1/2は閉まってた;;)、他にも行きたいところがあるし、季節の違う時期に同じところも見せたいし…で、<〇年後の夏訪氷>という未定の予定だけは決定していま~す(苦笑;;)
No.14
2度目のアイスランド♪
投稿日: 2014/03/03-04:40
お名前: せぶこ性別: 女性
URL:
旅行期間2013年 7月 6日〜 2013年 7月 14日の 9日間
メンバー30〜50代の 2人
入国手段飛行機
入国経由地フィンランド
航空・船舶会社フィンエア
チケット購入店:フィンエアのHP値段: 25万円くらい 評価: 7
為替レート ISK ≒ -
現地ツアー名 値段評価
Askja Super Jeep(SaraTravel)45000Isk8
King and Queen Cliffs28500Isk9
-
-
-
-
-
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: 9日間 評価: -
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
Budjetアイスランド航空HPからKIA スポルテージ1467€4You ApartmentsReykjavik187€9
Saeluhus apartments & housesAkureyri136€8
Daeli Holiday FarmDaeli130€7
Hotel Isafjordur Isafjordur195€9
Fosshotel ReykholtReykholt194€8
-
食事処名場所値段評価
SjvargrillidReykjavik9
GrillmarkadurinnReykjavik8
NoaAkureyri9
StrikidAkureyri8
Hotel Isafjordurのレストラン Isafjordur9
Fosshotel ReykholtのレストランReykholt-
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : やっぱり大自然とにかく大きくて感動
ベスト2: 空気(の色)どこまでも見える感じ、いろいろなものがクリア
ベスト3: 動植物鳥の大群は圧巻!小さいものが多いけど花もキレイ
ベスト4: お食事高いけど、美味しくなってる感じ
ベスト5: 皆さん親切ですホテルもツアーも皆さん優しい
残念な所だってぇ
ワースト1: 変わりやすい天気霧のAskja・・自然相手ですね
ワースト2: 物価前よりは下がってるけど、やっぱり・・
ワースト3: 自分の語学力(反省)ツアーはもっと楽しめただろうな・・
ワースト4:
ワースト5:
-コメント-
7年ぶり2度目のアイスランドでした。今回は7月、前回より1か月早かったのですが、景色は随分変わって見えました。雪が多く残っているためか水が豊富、緑も鮮やかです。ケフラヴィークの空港を出るとすぐにたくさんのルピナスもありました。

上記の補足ですが
今回私はフィンエアを利用しました。フランクフルトに住んでいるオットとの合流にちょうど良かったので。ヘルシンキでアイスランド航空とのコードシェア便に接続するのは中部セントレア発になるため、首都圏に住んでいると、朝羽田からセントレアへ移動する必要があります。ヘルシンキの乗継も行きはタイトです。フィンエアは早着が多いのですが、ちょうど中国便がその前に到着していたこともあり入国審査は大混雑、ぎりぎりになりました。

ホテルは、オットがBooking.comで予約したためユーロ表示です。1泊の料金を記載しました。やっぱり高い・・(^^;)。レイキャヴィクの4Youapartments、ロケーションは最高、お部屋もとっても素敵ですがエレベーターがないため、大きな荷物がちょっとツライ。ホテル向かいのパン屋さんはすごく美味しいです。アークレイリは実はミーヴァトンに宿泊予定だったのですが結構混んでいて、やむなくアークレイリに。ミーヴァトンからだとアスキャツアーは少し安くなります。どのホテルも清潔で快適に過ごせました。今回、アパートメントタイプのお部屋が多かったのですが、石鹸・シャンプーがありませんでした・・。

AskjaツアーはSagaTravelのものに参加。少人数だったので、ゆったりしています。ガイド兼ドライバーさんのお話もいろいろ聞けます。Kings and Queen Cliffsは幸い波がおだやかで助かりました。いつもはどうなんだろう?ハイキングコースはアップダウンもありますし、足元の植物、地面が濡れていたため、防水のトレッキングシューズがよいかと思います。ここ本当にたくさんの鳥や花を見ることができました!

レストランも美味しいです。基本的に出発前に予約しました(ホテルのレストラン以外)。今回tripadvaisorで検討、ちょっと高めのところが多いかも・・せっかくだからと値段に目をつぶる・・(笑)。ワインも豊富でした。レイキャヴィクのレストランは週末だったこともあり、にぎわっていた・・ややうるさい・・かな。でも、美味しいディナーを楽しみました。イーサフィヨルズルのホテルのレストランも何気に美味しいですよね。結局二日間、夜はここで食べました。お昼によく食べたスーパーで売っているサイドイッチも美味しいです。
食べ物といえば、スキールは結構ボリュームがあるんですね!実は、私、呼吸器系がよくないこともあり、アンゼリカのハーブキャンディー「VOXIS」がすっかり気に入りました!咳止めに効果ありです。日本にないのが残念。

レンタカーもやっぱり、た、たかい・・。予約時はスズキグランドビターラを希望したのですが、KIAのスポルテージになりました、まあ4駆ならよいか、というか4駆必須。もう少し安いところもあるようですが、空港に営業所がないようですので、時間的効率を優先した結果らしいです。

お買いものですが、前回「LOST IN ICELAND」という写真集を買い(これは本当に素敵!!)、今回、写真はまあよいかと思っていたのですが、見ているうちに「MADE IN ICELAND」という少し小ぶりな写真集を購入。後で気が付き、こちらもSigurgeirさんでした。
あとアイスランドの空港は到着でも免税店が使えるので、到着時に66Northで予備のセーターを購入しました。

わー、すごく長くなってしまいました。また行きたくなってきた・・。
No.12
2月に初アイスランド旅行♪
投稿日: 2013/04/04-09:27
お名前: ココやん性別: 女性
URL:
旅行期間2013年 2月 7日〜 2013年 2月 16日の 9日間
メンバー30〜50代の 2人
入国手段飛行機
入国経由地パリ
航空・船舶会社日本航空アイスランド航空
チケット購入店:(株)ヴァイキング値段: JALの特典航空券&44,900円 評価: 7
為替レート 1 ISK ≒ 0.75 円
現地ツアー名 値段評価
The Golden Circle tour (Iceland Horizon)7,600ISK10
The South Shore tour (Iceland Horizon)12,200ISK10
The Northern Lights Mystery tour (Icelandexcursions)5,400ISK10
-
-
-
-
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: -日間 評価: -
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
Grettisborg ApartmentsReykjavík104EUR×6泊9
Northern Light InnGrindavik23,000ISK×2泊10
-
-
-
-
食事処名場所値段評価
The Sea BaronReykjavík約2,000ISK10
Bæjarins beztu pylsurReykjavík8
Bakarí SandholtReykjavík10
GlóReykjavík約2,000ISK8
BRYGGJANGrindavik約1,500ISK8
Lava RestaurantGrindavik約7,000ISK7
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : 大自然地球の息吹を体感
ベスト2: 景色の色合い溶岩の色、苔の色、氷河の色、空の色・・・の調和が素晴らしい
ベスト3: オーロラオーロラ爆発に遭遇 !!
ベスト4: ブルーラグーン広い! 朝から夕方までのんびり過ごせた
ベスト5: 親切な人がいっぱい親切な人にたくさん出会った
残念な所だってぇ
ワースト1:
ワースト2:
ワースト3:
ワースト4:
ワースト5:
-コメント-
りゅさん、いろいろとアドバイスをいただき、ありがとうございました。
おかげさまで素敵な旅になりました。アイスランドとても気に入りました。今度はレンタカーで一周してみたいです。
Reykjavíkでは、毎日買い物をして朝食と夕食を作って、普通に暮らしている気分を味わうことができました。食べ物は素材の味がいいので、シンプルな調理で美味しくいただきました。意外と鮮魚は手に入らないのですね。Grindavik港にも行ってみましたが、そのままどんどん輸出しているようでした。
自然をありのまま体感できればそれでいいと思って旅に出ましたので、もしも天候が荒れたらずっと部屋から出られないことも想定して、暇つぶし用の本も持っていき、バスタブのある部屋にしましたが、天候が荒れることもなく、本は読めませんでしたが、バスタブは正解! いいお湯でした〜。
オーロラは自然現象なのであまり期待していなかったのですが、Reykjavik滞在中にあまりにも良いお天気の日があったので、街灯りのないところで星を観たらきれいだろうなぁと思って、急に夕方にオーロラツアーに申し込んで参加したら、オーロラ爆発に遭遇しびっくりしました。翌日の地方紙の一面に、氷河の全方向でオーロラがでたというような記事が写真入りで載っていたのでラッキーだったようです。その次の日にNorthern Light Inn で観たオーロラも素敵でした。
いきあたりばっ旅、楽しいです。なんとなくフラフラ歩いて行ってみたÁsmundur Sveinsson彫刻博物館、とても気に入りました。貸し切り状態で、コーヒーもいただき長時間まったりと過ごしました。
ブルーラグーンのレストランの評価を低くつけたのは、お料理の出てくるのが遅すぎたからです。他には悪いことが思い出せず、ワースト1〜5はかけませんでした。
いいことなら、まだまだいっぱいあるのですが・・・長くなるのでこれぐらいにしておきますね q(^o^)p
No.11
やっとオーロラ観測できた!
投稿日: 2013/03/29-06:49
お名前: たけぞう性別: 男性
URL:
旅行期間2013年 3月 10日〜 2013年 3月 18日の 8日間
メンバー30〜50代の 4人
入国手段飛行機
入国経由地ドイツ/フランクフルト
航空・船舶会社アイスランド航空
チケット購入店:インターネット値段: 350ユーロ 評価: 7
為替レート 1000 ISK ≒ 6,3 EUR
現地ツアー名 値段評価
South Shore Adventure12600 ISK8
Gullfoss-Geysir Direct8000 ISK8
Northern Light Tour5400 ISK8
-
-
-
-
-
-
-
レンタカー
レンタカー社名:
URL:
車種:
レンタル料:
期間: 4日間 評価: 8
ガソリン価格 1リッター ≒ ISK
宿名 場所値段評価
142 EuroHilton NordicaReykjavik615euro/7泊8
-
-
-
-
-
食事処名場所値段評価
-
-
-
-
-
-
アイスランド旅行の総じた評価
良い所♪理由
ベスト1 : オーロラ観測三度目の冬のアイスランドでやっと見ることができました。
ベスト2: Cintamaniのアウトレット売れ残り品販売的でありましたが、いい買い物ができました。
ベスト3: ブルーラグーン今回は水温が暖かめだったような。
ベスト4: 魚料理今住んでいる所は、あまり食べられないので。
ベスト5: 親切なアイスランド人市内の路線バスで野外博物館へ行った時、バス停以外の博物館に近いところで降ろしてくれました。
残念な所だってぇ
ワースト1: オーロラ観測ダメな日もありました。
ワースト2: 早朝出発の帰りの飛行機朝4時おきは辛い。
ワースト3: アルコール購入アルコールが高く、買うところが限られている。
ワースト4:
ワースト5:
-コメント-
冬三度目のアイスランドで、やっとちゃんとしたオーロラを見ることができました。今回で冬のアイスランド旅行は最後にしようと思ったのですが、また行く事になるような…。
今回は何度も日本人の団体ツアーに遭遇しました。オーロラ当たり年という事で、人気も高まってきているのでしょうか?

HOMEに戻るTOPに戻る次ページ

No. Pass.
- StylishBoard -